Top > Facebook

Facebookがニュースフィードの優先表示を変更



Facebookが、ニュースフィードで友達からの投稿が優先的に表示されるよう アルゴリズムを変更すると発表しました!

理由については、「ユーザーが友達からの投稿を見逃さないようにする」ためとしています。


ニュースフィードに表示される内容は、主に以下のものです。
・Facebook広告
・友達やフォローしている人の投稿
・グループの投稿
・いいねしたFacebookページの投稿



Facebookはフィルターをかけない状態だと、
ログインした時に表示される対象の投稿数は約1500個。

そこからエッジランクというアルゴリズムによって、約300個の投稿が選ばれて表示されます。

仮に友達が5000人いても、すべての投稿が表示されるわけではありません。


友達の数が増えたり、いいねしたFacebookページやグループなど繋がりが多くなれば、当然ニュースフィードに表示される記事の競争は激しくなります。

そのためにアルゴリズムによって、表示される優先順位が決定されています。


Facebookはニュースフィードの目的を、
「そのユーザーにとって最も関連性の高いストーリーを見せる場を提供すること」としています。

今回の変更で、友達からの投稿を優先表示させるということは、
Facebookページの投稿が今まで以上に表示されにくくなると予想されます。


実際に、「この変更は、幾つかのページでのリーチやトラフィックの減少を引き起こすだろう」と、Facebook社も認めています。

そして、ユーザーがコメントしたり「いいね!」したりシェアした投稿は「友達の投稿」と見なされ、表示優先順位は上がるので、友達とシェアしたくなるような投稿をするよう推奨しています。


しかしシェアされるのはとてもハードルが高く、なかなか難しいのも現実です。

やはりFacebookページでは、広告を使うのが一番効果的だといえますね。


今回の変更を踏まえ、発信する元の情報はオウンドメディアとなる自分の場所に保管し、Facebookページは「広告を使って情報拡散する場所」と捉えた方がよい方向に向かっていると思います(^^♪


【関連記事】
Facebookページの投稿で反応が減っている理由
なぜ変更? Facebookニュースフィードのメニュー変更




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、「いいね!」や「シェア」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
コメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

下にスクロールすると関連情報もありますので、そちらもぜひお読み下さい。


ウェブサイト制作やコンサルティング、ネット活用のご相談、セミナー講師依頼など、ご相談やご質問は、お問合せページ から、ご連絡下さい!


ニュースレターの無料購読

☆ アクセスアップや認知度を上げたい方のお手伝い ☆
【オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト】
見やすいアクセス解析付きで、アフターフォローとコンサルも付いています!
オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト

☆ Instagramを活用したい方へ ☆
Instagram解説セミナー動画

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40ZBD8040H




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ



ページ上部へ戻る