Top > お役立ち情報

Facebookの写真サイズも最適に、ポスター等も作成できる画像編集ツール「Canva」



FacebookなどSNSの投稿やチラシ作成など、画像を加工する機会も多いと思います。

あなたは、どうされていますか?

専用ソフトは購入費用も高かったり、操作も難しく覚えるのが大変で、一般の方にはハードルが高いものです。


そこで今回オススメするのが、Canva

専用の画像編集ソフトを持っていなかったり、あまり知識がなくても、簡単に画像を加工編集してデザイン作成できるツールです。

画像加工以外に、チラシやポスターも作成できます。

豊富な素材やテンプレートも用意されているので、簡単に自分だけのオリジナルデザインを作ることができます。




Canvaとは


オーストラリア発のグラフィックデザインツールです。

2017年5月に日本語版もリリースされ、専門知識がなくても簡単に使えるようになっています。

有料の写真素材やテンプレートも入っていますが、基本機能は無料で使うことができます。

また、商用利用も可です。


完成した画像は、JPG、PNG、PDFの形式でダウンロードできます。

また、TwitterやFacebookに共有して投稿することもできます。


ブラウザで使える


パソコンの場合は、ブラウザからCanvaのサイトにアクセスすれば使えます。

別途ソフトをパソコンにインストールする手間もありません。

メールアドレスで登録するほかに、FacebookやGoogleのアカウントでもログインできます。




↓↓ Canvaは、こちらからアクセスできます。
Canva(キャンバ)


iPhone/iPadアプリでも使える


iPhoneやiPadには、専用の無料アプリも用意されています。

アプリを使えば、iPhoneで撮影してすぐに画像編集をしたり、チラシを作ったりすることもできますね。

残念ながら、Android版はまだ公開されていません。

↓↓ iPhone/iPadアプリ



操作が簡単


最初にデザインを選べば、編集画面で左のメニューから直感的に操作できるため、わかりやすくなっています。

レイアウトを選択し、素材やテキストを入れれば、オリジナルの画像が簡単に作れます。

また自分で撮影した写真をアップロードして、利用することもできます。




複数のデバイスで利用できる


同じアカウントでログインすれば、編集データは自動的に同期されます。

スマホで大まかにデザインし、パソコンで続きを編集するといった使い方もできます。


Canvaでできること


Canvaでは、SNS用の画像編集以外にも、いろいろな画像を作ることができます。

ログインしたら、すべてのデザインにある+マークの「もっと見る」を選ぶと、さまざまなテンプレートが表示されます。


1. ソーシャルメディアの画像




TwitterやFacebookのほかに、Instagramの投稿用画像もあります。

それぞれ決まった最適なサイズで画像を作成することができます。


2. 文書




A4サイズの文書のほか、プレゼンテーションや履歴書などのテンプレートが用意されています。

仕事や就職活動など、いろんな場面で活用できると思います。


3. ブログと電子書籍




ブログや電子書籍、CDジャケットなどのテンプレートが用意されています。

ビジネスだけでなく、プライベートでも活用できそうですね。


4. マーケティング用素材




ポスターや名刺など、マーケティング用のデザインテンプレートもあります。

メニューやクーポンなど、店舗ビジネスされている方には使えそうなものもありそうですね。


5. ソーシャルメディア&メールヘッダー




Facebookイベント用カバー写真やバナー画像も簡単に作れます。

Youtubeで動画公開されている方は、サムネイルやチャンネルアートなどが使えそうです。


6. イベント




ポストカードや招待状など、イベント用デザインも用意されています。

おしゃれなカードも簡単に作成できそうですね。


7. 広告




ちょっと特殊な用途になりますが、広告で利用する画像も作成できます。

Facebook広告用の画像は、便利かもしれないですね。


Canvaの有料プラン


Canvaは基本的に無料で使えますが、有料のものもあります。

1つは、テンプレートなど有料の素材です。

著作権保護のため透かしが入っていますが、透かしを削除するには素材を購入する必要があります。

また使用回数などにより3つのライセンスがあります。

素材が無料か有料かは、一覧画像右下に表示されわかるようになっています。




もう1つは、「Canva for Work」という有料会員プランが用意されています。

30名までチームメンバーを招待でき、無料だと8,000以上のテンプレートが300,000の画像・イラスト・テンプレートが利用できます。

デザインのサイズを変更したり、カスタムフォントを利用したい場合には有料会員になる必要があります。

30日の無料お試しもあるので、本格的に利用したい方は登録されてもいいでしょう。


まとめ


簡単に画像編集したり、チラシやポスターが作成できる便利なツールです。

とくに便利だと思うのは、各SNSに最適な画像サイズを作成できること!

SNSの投稿で表示される画像には、縦横が切れることなくきちんと表示される最適な大きさがあります。

投稿で利用する画像やFacebookのカバー画像など、前もっていちいちサイズを調べなくてもデザインから選択すれば簡単に作成できるのが便利ですね(^^♪


ぜひ活用してみてはいかがですか?



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、「いいね!」や「シェア」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
コメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

下にスクロールすると関連情報もありますので、そちらもぜひお読み下さい。


ウェブサイト制作やコンサルティング、ネット活用のご相談、セミナー講師依頼など、ご相談やご質問は、お問合せページ から、ご連絡下さい!


ニュースレターの無料購読

☆ アクセスアップや認知度を上げたい方のお手伝い ☆
【オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト】
見やすいアクセス解析付きで、アフターフォローとコンサルも付いています!
オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト

☆ Instagramを活用したい方へ ☆
Instagram解説セミナー動画

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40ZBD8040H




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ



ページ上部へ戻る