Top > ネットで見つけられるために

ホームページやブログで情報発信する前に、すぐ質が上がるポイント



あなたは発信する情報を、どんな人に読んでもらいたいですか?

そして最終的に、どんな人に買ってもらいたい、利用してもらいたいですか?


ビジネスにおいては、よく絞り込むことが大切だと言われます。

これはブログ等で情報発信する際にもあてはまります。


たとえばブログを書いている人に次のような質問をすると、多くの場合こんな答えが返ってきます。

「これは誰に読んでもらいたいですか?」

「できるだけ多くの人に読んでもらいたいです。」


せっかく時間や労力をかけて書いたものなので、そう思うのも理解できます。

しかしこれが、成果の上がらない一因になっている場合もあります。


マーケティングにおいて世界的に有名なダン・S・ケネディもこう言っています。

あらゆる人に届けようとすれば、結局誰にも届かずに終わる


世の中は、世代や性別の異なる多くの人が存在し、悩みや関心事も人それぞれです。

また発信する情報に対しても、すでに持っている知識や、興味・関心の深さも違います。

その中から、あなたが本当は「誰に伝えたいのか」「誰に読んでもらいたいのか」 ターゲットを明確にし絞り込むことが大切です。


今回は情報発信する時に、効果を上げるためにも大切な「ペルソナ」についてお話しします。




ペルソナとは


ペルソナ」とは、マーケティング関連において使われる概念です。

商品やサービスを利用する顧客の中で、最も重要であり典型的なユーザ像のことです。

よく言われる「ターゲット」よりも、より深く掘り下げ具体的に絞り込んで設定したものです。

まるで実際にその人物が存在しているかのように、1人の人物を想定し設定します。


その際には、
・名前
・年齢
・性別
・出身地
・住んでいる場所
・職業
・収入
・家族構成
・趣味

など、なるべく細かく具体的に設定します。


設定した人の普段の生活や仕事の様子などが、イメージできるぐらいまで掘り下げて設定してみるといいです。

もし設定に近い人が、実際にまわりで既にいれば、その人をモデルとしてイメージし設定しても良いでしょうね。


なぜペルソナを設定するのか


まず、あなたが本当は誰に届けたいか、誰に伝えたいかを明確にすることができます。

そして、イメージした相手についてよく考え、相手の立場に立って考えることができます。

たとえば、
「読みやすいだろうか」
「わからない所はないだろうか」
「参考にしてもらえるだろうか」

といった視点で、書いたものを客観的に見ることができます。


発信する際は、どうしても相手に伝えたいという思い入れが強く、自分主体になりがちです。

ちょっと冷静になって、受け手の立場になって考えることが大切です。

そうすれば、内容として質の良いものが出来上がり、効果的な発信につながります。


ペルソナを設定するメリット


1.発信内容について


ペルソナを設定すると、発信する内容だけでなく、言葉の選択や表現方法が変わります。

設定した相手に伝わる、あるいは理解できる表現だったり、文章の内容になるからです。


専門的な内容の場合は、特に注意が必要です。

「これぐらいはわかるだろう」と専門家であるあなたが考えるよりも、さらにわかりやすく伝える必要があります。

受け手が知らなかったり、知っていても勘違いしている場合もあるからです。


2.意識の変化


具体的な仮の人物を設定することで、その人が何を望んでいるかを考え、どう伝えればよいかに意識が集中できます。

そして、本当のニーズを的確に把握することができます。


そうした意識で発信したものは、ユーザのニーズを満たす内容になり満足してもらえます。

最初はペルソナに設定した1人に満足してもらうことを考えたものが、結果としてペルソナの背後に存在する多くの人が求めるものを提供できます。


また逆に、設定したペルソナが「何を求めているか」「何を望んでいるか」がはっきりすれば、「何を書けばいいか」「どう伝えれば良いか」が明確になります。

これはユーザーにマッチした情報を効率よく発信できることになり、あなたの時間や労力の短縮にもつながります。


最後に




情報発信する際は、目の前に設定したペルソナ本人がいると想像して、語りかけるようにまとめることがコツです。

あなたとペルソナとの関係によって、表現方法など伝え方も変わると思います。


またペルソナを設定するときには、どうしても自分の感覚や思い込み、先入観で決めがちになります。

それは、「こんな人に読んでもらいたい」「知ってもらいたい」と言う願望が入ってしまうからです。

他の人の意見を聞いたり、リサーチしたり、実際の購入データ等から分析して考えることをおすすめします。



ペルソナを設定することは、ブログなどの情報発信に限らず、広告などインターネットを使う時やビジネス全般においても、とても重要になります。

情報発信する前に、まず1人を想定し話しかけるように発信されてみてはいかがですか?



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、「いいね!」や「シェア」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
コメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

下にスクロールすると関連情報もありますので、そちらもぜひお読み下さい。


ニュースレターの無料購読

☆ アクセスアップや認知度を上げたい方のお手伝い ☆
 【オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト】
オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト

☆ Instagramを活用したい方へ ☆
Instagram解説セミナー動画

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40ZBD8040H




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さいね。


にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ




ページ上部へ戻る