Top > ホームページ・web制作

Googleアナリティクス「データ保持」機能公開 ウェブサイトの現状把握と効果を上げる分析



あなたのウェブサイト、アクセス解析はしていますか?

アクセス解析することは、サイトの現状を把握し今後の運営方針を決めるためにも、とても大切です!


代表的なものとして「Googleアナリティクス」がありますが、2018年5月25日より「データ保持」機能が公開されました。

設定変更を行わないと、2018年6月中に2016年2月より前のユーザーデータとイベントデータに関する統計が削除、あるいは見られなくなる可能性があります。

ただし「◯◯のページに100アクセス」のような、個人情報に関わらない情報は破棄されません。


設定方法など、操作方法をまとめてみました。





Googleアナリティクスのデータ保持について



今回の変更は、2018年5月25日から欧州で施行された個人情報保護に関する法律の施行に伴い提供された機能です。

【アナリティクスヘルプ参照:データの保持】
https://support.google.com/analytics/answer/7667196?hl=ja



今年に入ってからも、ネットでの個人情報問題がいくつもありましたが、この辺りは今後より厳しくなっていくでしょうね!


Googleアナリティクスの設定方法



【Googleアナリティクス】
https://www.google.com/intl/ja/analytics/search.html


1.Googleアカウントでてログインして、「管理」を開きます


2.自分のサイトの「プロパティ」にある「トラッキング情報」の「データ保持」を開きます




3.「ユーザーデータとイベントデータの保持」で期間を設定します




Googleアナリティクスでは、自動的にデータが削除されるまでの保持期間が初期状態で「26か月」となっています。


この保持期間は、

・14か月
・26か月
・38か月
・50か月
・自動的に期限切れにならない


の中から選択することができます。



またその下に「新しいアクティビティをリセット」という項目があります。

これはユーザー識別子(どのユーザーがサイトに訪れているか)に関する設定です。

デフォルトで「オン」になっていますが、通常はこのままで大丈夫です。


オフ」にすると、初回訪問から「保持期間」を超えた時に識別子がリセットされるため、別ユーザーとして認識されます。

逆に「オン」にしておくと、最終訪問から「保持期間」までは、識別子の保持期間が常に更新されます。


ただし現在のGoogleアナリティクスでは、最終訪問から「24ヶ月以上」立った場合は、再訪問ではなく「新規訪問」として取り扱われます。


今回のまとめ



アクセス解析というと、一般の方はウェブサイトのアクセス数の増減ぐらいしか意識されないことが多いです。

しかし上手に利用すれば、現状のサイトの問題点を知ったり今後の運営を考えるために、とても多くのことを知ることができます。


たとえば

・性別
・年齢層
・ページごとのアクセス数
・どのページから入って、どのページから離脱したか
・どんなキーワードで入ってきたか

などもわかります。


そしてアクセス解析することで、

・ビジネスのターゲットとしている人に訪問されているか
・現在のサイトで、どこに問題があるか
・どんな内容を求められているか


など、効果を上げるため今後の戦略を立てる参考にすることができます。



ただしGoogleアナリティクスで分析するためには、知識がないとどこをどのように見れば良いのか、なかなか難しい面もあります。

そのため私がご提供している「SNSハブサイト」では、必要な情報をグラフなども使いわかりやすく分析できる機能をご提供しています。



多くの場合Googleアナリティクスでのアクセス解析は、過去の期間と比較する場合「前月」や「前年」ということが多いかと思います。

ただし数年前のデータを見て比較したい場合も考慮し、見えなくなる前にデータ保持期間の設定を見直されることをオススメします(^^)/



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、「いいね!」や「シェア」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
コメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

下にスクロールすると関連情報もありますので、そちらもぜひお読み下さい。


ニュースレターの無料購読

☆ アクセスアップや認知度を上げたい方のお手伝い ☆
【オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト】
見やすいアクセス解析付きで、アフターフォローとコンサルも付いています!
オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト

☆ Instagramを活用したい方へ ☆
Instagram解説セミナー動画

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40ZBD8040H




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ



ページ上部へ戻る