Top > 自己催眠について

あきらの自己催眠で何ができるの? 自己催眠活用術

2月7日(日) 11:00~16:00

昨年大好評だった

誰でもできる!あきらの自己催眠セミナーを開催します。





告知が大幅に遅れてしあったせいか(!?)

いまだに受講募集が0名!!!(大泣)

ひとりでも開催します!

かなり気合が入っていますので

ぜひ、ご検討ください!!!


誰でもできる!あきらの自己催眠セミナーを開催します。

日時 2月7日(日) 11:00~16:00

場所 札幌市北区新琴似 ※詳細はメールでご連絡します。駐車場あります。

料金 33000円

再受講 15000円

お問い合わせは ⇒ こちら





さて、この自己催眠

いったいぜんたい、何の役に立つのか?

そこを説明させてほしいのです。


今回は、僕自身の経験を紹介させてください。

自己催眠の凄さを知っているからこそ、

みなさんにお伝えしたいのです。


そのためにはまず、

これからのお話は、

自分の人生は自分がクリエイト(創造)している

という僕の理念が前提でのお話になります。


さて、僕は願いをかなえたい時、

目標を達成したい時、

自己催眠法を使って実現させています。


1つ目の自己催眠活用術は、

誰もが気になるお金です。

僕は人生の学びをインプットし、

他の人々にアウトプットするのが生涯のライフワークです。

ですから今まで、

色々な講座やワークショップを受講してきました。

これらはいつも刺激的で大変楽しいのですが、

いかんせん費用がかかるという難点があります。

つまり、受講費です。



2014年9月、催眠をもっと深めたいと思い、

京都のマインドクリエイトに入学しました。

※ 中井英史先生 マインドクリエイトのHPは ⇒ こちら

必要な費用は、初級・上級コースの受講料

カリキュラム修了回数分の交通費、宿泊費などの旅費でした。

初級半年、上級1年以内に受講するスクールの決まりがありましたから、

どう考えても、月2回通う必要があります。

1回の旅費は平均8~10万円で、

最低22回ですから、なかなかの予算です。


その期間の収入をどうするか、

これこそ自己催眠法のひとつイメージワークを活用したのでした。

自分はスクールに行くようになってどうなりたいか、

どんな表情で、どんな感情で、どんな服を着て、

脳波をシータ波に変えて毎日イメージするのです。

その結果、既存の貯金を最低限に抑え、

新たにまわってきたお金で、10ヶ月で見事受講できたのです。

しかも昨年はじめは自動車の買い替えで、

100万の臨時出費もあった中でのことでしたから、

何度も挫折しそうになったことを思い出します。


そして、現在も学びは続いています。

今は、珠帆美汐コーチ

魂の成長を促すスピリチュアルコーチングを受講しています。

※ 珠帆美汐コーチのHPは ⇒ こちら

初級・中級・上級 各4日間ずつ

計12回を月に2日間、半年かけて学んでゆきます。

受講料は一括だと割引があり、ジャスト40万円です。

これが昨年の8月のお話、

そのほか別口で11月には、

東京のワークショップも併せて受講するので+40万円。

(これは何と1日間)

わずか半年内に臨時出費80万円でした。



こんな時こそ自己催眠を活用です!

イメージワークにもうひとつプラスして

思考(物の見方)をいつくも置き換えました。

たとえば、

自分にとってお金はどんな意味合いがあるのか、

お金に使われていないか、

お金の魔力にはまっていないか、

お金をまわすということはどういうことか、

など、自分の潜在意識にあるお金の概念を変えるのです。


結果

今度は既存の出費は一切なく、

新たに回ってきたお金ですべて支払いができました。


ここまで成功すると、

もう学びに関して出費を気にすることなくなります。

ワクワクがとまりませんね。

学びは、プライスレスです。





2つ目の自己催眠活用術は、人間関係です。

我々はついつい

ストレスのある人間関係を排除しがちです。

しかし、そう思うよりも

自分はどんな人たちに囲まれていたいか、

そこにフォーカスして

自己催眠した方が良い結果を得られます。


また、自分勝手な被害妄想も人間関係を悪化させます。

『あの人は俺の事を嫌っているな』

『こういう人には好かれない』 などという思い込みです。

1日に幾度となく繰り返されるネガティブな思考、

これでは自分の思考のエネルギーを建設的に使えまていません。

そんなときは

これはセルフトークという自己催眠で改善できます。

これらのおかげで、

思いもしない人の配置移動が起きたり、

そもそも自分の現実から悩んでいた人が去ったりして、

ストレスフリーな環境に

身を置くことができるようになりました。





そして3つ目

最後の自己催眠活用術は

健康です。

8年前になりますが、

僕は1日に最低2箱のタバコを吸う愛煙家でした。

僕は小児喘息ですから、タバコは天敵です。

そこで活用したのは、

自己催眠のひとつラベリングという方法です。

大変シンプルながらパワフルで、

なんと3週間で禁煙に成功しました。


もちろん、あれから1本もタバコは吸ってません。

不思議な事に、

タバコの匂いは大好きで、

居酒屋では喫煙者の横に座って、副流煙を嗜むほどです。

でも、自分で吸いたいと思うことはないのです。





他にも、

知り合いの卵巣腫瘍が3センチも小さくなった例や、

父の膀胱癌が完治するなど、

医学では有り得ない奇跡を目の当たりにすることができます。

潜在能力、思考の力、イメージの影響力などなど、

強力な暗示の力を確信できるのです。


自己催眠で現実を変える。


自分の中に内在する力を使って

自分現実を変えるのです。


自己催眠に慣れてくると、

時間の湾曲がたびたび起こるので、

あらゆる面で、運が良くなったと感じるようになります。

シンプルだからこそ活用できる、あきらの自己催眠。





人生をより楽しくしたくなりませんか?

お問い合わせは ⇒ こちら







 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!


↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

関連したこちらの記事もご覧下さい

動画一覧を見る

関連リンク

札幌 心理カウンセリング・コーチング ブログ更新 セミナー・ワークショップ情報 全国各地セミナー・ワークショップ開催情報

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Twitter
Youtube
Google+
Lineat
ページ上部へ戻る