Top > 断捨離で思考をチェンジ!

コンマリに続け! 断捨離ワーク03

ついにあきらの断捨離ハイライト

カテゴリー3だ。

カテゴリー2と境界線が曖昧なので、

どっちでもいいっちゃどっちでもいい。

だぁーが、

それじゃあ

量的にも質的にも明らかにカテゴリー2とは違うんだ。



ってのが、このカテゴリー3だ。



何と言っても、

このカテゴリーのやつらは

日々の生活を便利にしてくれている。

くぅー、ニクいな。

しかも、スムーズにしてくれている。

しかもしかも、

一見、ヒーローに見える時だってあるくらいだ。



なのに!



なのにだっ!



よーくよーく、心に尋ねてみたら

実はそんなに好きじゃない!

っていうんだから



激厄介(゚Д゚;)です!






カテゴリー3

重宝しているけれど、

実は気に入ってないもの。





さぁ ここがあきらの断捨離のコアになる部分。

このカテゴリーを捨てると、

めっさ思考が変わるんだぜ。

人生の自由度がめっちゃ上がるんだ。



このカテゴリーの分かりやすいところは、

カテゴリー2よりも

捨てた時の損失感が大きい、ということだ。

分かりやすいところで、

住まいだったり、

車だったりと高額なものが挙げられる。



いいか、もう一度確認するぞ。

使う分には質的にも機能的にも

まったく問題がないが、

実は、実は、気に入ってない!


というものだ。



具体的な例をあげよう。



あきらの例えでいうと

まずは車だ。

若いころは、

金もないくせにハイラックスサーフのガソリン車乗ったり

グランドハイエースで月9万のローン組んだり、

外見が大好きだった白レガシーにしたりと、

まぁまぁ 身の丈に合わない車に乗っていた。



一見 好きなものに乗っているからいいじゃないか、

と言いたくなるが

まったくもって、そうじゃない。



(´?????)



金がかかり過ぎて、

車を維持するためだけに、

働いているようなもんだ。



それに加え、

この車があれば人を乗せて旅行に行けるな♪

みたいな

数年に1回あるかないかのことを想定して

これらの車にしがみついていたわけだ。

まぁ、なんてお人よしさん♪



最後のレガシーは

事故って、無理しゃり手放したわけなんだけど

ある意味 壮絶な断捨離だwww



でもこの後、

車への価値観が180度変わって

車はただの移動手段のひとつって思考になった。

ステータスじゃなくなったんだよ。



そうしたら、

そこに浮いたお金で

何十回も奈良に行けたワケ。

何十回も京都に行けたワケ。

東京、関西で好きなセミナーも受講できたワケ。



良いことばっかりもたらされたワケ。



もうひとつは、

みなさん ご存じFacebook等のSNS。

これは物じゃないけど、

アカウント登録や人との繋がりで

所属するっていう心理的束縛だよね。



はじめのうちは、

このSNSに

毎日何かしらの投稿をしていたんだけれど、

そのレス(みんなの反応)が楽しみで

スマホを持ったらFacebook、

スマホを持ったらLINE、

みたいな感じでいたら、

どんどん依存度が増して、



信号待ちでもFacebook、

大仏の前でもInstagram、

横須賀線の中でもLINE、





この習慣が

せっかくの景色や

陽射しと影の移ろいを見逃したり

スマホ画像で投稿するために

目で見ることよりも

スマホを通して見ることばかりになってた。



しかも画像は加工できるから、

目に映った生々しい美しさなんか微塵もなくて

さながらファンタジー。



しまいには、

時間の確認しようとスマホを見ただけなのに

無意識でFacebook開いてる始末。



こりゃ、いかんいかん、

今の自分を生きてないってね。

そこで、投稿をやめたの。

アプリも画面の奥にしまった。



するとどうだろう。

先週の4日間の関東滞在で

時間的にも、

心理的にも、

たっくさん余裕が出来た。




美しい北鎌倉の景色と心地よい風に吹かれて

気が向いたら店に入ってビールを飲んで、

大好きな帽子屋で帽子を買って、

友人と楽しく語らって、

最高にハッピーだった。

結局、写真は20枚しか撮らなかったから、

いつもの40分の1くらい。

それで十分。

そんなに写真、見直さないし、要らない。

覚えておこう、またこよう。





こうやって、

ひとりの時間を満喫できるのが

あきらの特技だし、魂の栄養だし、必須なんだって

改めて自分の喜びを噛みしめることができた。



話を戻すが、

このカテゴリー3を断捨離できると、

心理的開放感が半端ない。



執着と所属を捨てる勇気、

そんなカテゴリー3を手放すと

人生の自由度が3次元的に広がるワケ!

X軸、Y軸、Z軸とね。



そんなカテゴリー3

ほとんど無理やり捨てさられることが多いが、

意図的にやったら、

そりゃー自由の女神のソフトクリームの上くらい!



やっとけ、やっとけ。

やったらマジで変わるから。

あ、引っ越ししたくなった人、 それ正解よ。





カテゴリー1は ⇒ こちら

カテゴリー2は ⇒ こちら

カテゴリー4は ⇒ こちら










 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!


↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

動画一覧を見る

関連リンク

札幌 心理カウンセリング・コーチング ブログ更新 セミナー・ワークショップ情報 全国各地セミナー・ワークショップ開催情報

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Twitter
Youtube
Google+
Lineat
ページ上部へ戻る