Top > あきらの日々で思うこと。

今、苦しくとも




人は心の中でも

大小さまざまな四季を

生きている。



春に芽吹き、

夏に漲り、

秋に実り、

冬に備える。



心の中で

今、冬の時を迎えている人も

今、春の芽吹きを喜んでいる人も



冬を乗り越えた桜が

春に花をつけるように

やがて来る季節を飛び越してはゆけない。



心の四季を噛みしめて、

慈しんで、

自分を癒していると、

次の季節がめぐってくる。



日本はその四季を、

体で味わうことができる。

なんと恵まれた国だろうか。



四季を楽しめる人は、

自分の心も癒し上手。



今は冬。



今は苦しくとも、

顔を上げて

白銀の世界を見渡してみろ。

ちりも輝く、

氷の結晶を吸ってみろ。



背けずに。



やがて来るであろう

春を迎えるために。



 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!


↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

動画一覧を見る

関連リンク

札幌 心理カウンセリング・コーチング ブログ更新 セミナー・ワークショップ情報 全国各地セミナー・ワークショップ開催情報

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Twitter
Youtube
Google+
Lineat
ページ上部へ戻る