Top > 一般

催眠療法士の観点から「健やかな心の在り様」4 自責の念を手放すこと

  • 2017-11-25 (土) 10:28
  • 一般

自責の念を手放すこと



自分を責めることは手放しましょう。

過去を振り返り、イジイジと
あ~~すればよかった!こーすればよかった!だから私ってだめなのよね~
いつもそう!嫌になってしまう!やだ~~もう~~!!!とね(*^_^*)

そこからは何も生まれません。

過去を振り返り、
ミステイクをチェックして、
今度はこうすると成功の道に進めるね!
今度はこうしよう!
よし!


で、止めておくのよ。
この思考が建設的思考です。


それ以上自分を責めても負の想いしか出て来ないので止めること。
この思考・感情は脳に伝達され、脳はこのイジイジウツウツの感情で分泌される脳内物質で
身体に異変を起こすことがあり、発病につながります。

このイジイジ思考は持って生まれた性格や性質ではありません。

あなたが身につけた思考癖です。


この思考癖を手放すことで変化が起きます。

これは理屈を外し、心を決めてやるしかないでしょうね(*^_^*)

手放すと決めることが大事ですね。
大丈夫ですよ。
人は決めたら変わりますから。。。。(*^_^*)




苦難や苦悩を愛と感謝に置き換える
セラピストさとう まみよ




 
 
 
★最後までお読みいただき、ありがとうございます。
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

関連リンク

ライトワーカー さとう まみよ 【札幌】お悩み解決占いサロンハートフルライフ 電話相談承りました

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Twitter
Google+
Lineat
ページ上部へ戻る