Top > 一般

催眠療法(ヒプノセラピー)の改善力 摂食障害

  • 2018-04-04 (水) 08:39
  • 一般
2011年から今日まで2500回程、5000時間以上セッションしてきた私の臨床例です。

催眠療法・ヒプノセラピーとは???
ここをクリックしてください。

ケース19 摂食障害 



すっかり春らしくなりました札幌です。
コートを着たり脱いだりの季節です。

さて、今回の事例は摂食障害です。

過去に来談されて方は
精神科入院2箇所・独房入所・拘束着着用の30代女性でした。

この症状も自己肯定感を上げると改善できるのですが、そこまで辿り着くのに時間が少々かかります。

両親の愛を欲していましたね。

わたしはここで唯一失敗しまして
セッションルーム(わたしのテリトリー)外で逢って、クライエントが本領発揮し大騒ぎになりました。
収拾がつかず、そのクライエントをお断りした経験があります。

このクライアントを含め両親に連れて来られたお子さんで半分は
心の底から改善したくて来談するのではなく
親御さんに言われて来られたケースは半分は成功しません。

素直なお子さんでしたら改善できるのですが
極端な親からの虐待や無視、家庭内暴力の経験者は反発心や猜疑心が強く
改善迄到達しないケースも3件程あり、成功も3件というところです。

摂食障害も怒りや恨むも入っており、それと同量の愛情を欲している状態でもあります。

時間をかけると改善はできます。
3回コースを終了したあとは格安で継続して貰います。

この場合は親御さんのセッションをする必要があることも有ります。
所謂家族療法です。

摂食障害は自分が成りたくてなったわけではなく
ご両親の投げ掛けたことばや行動が要因となっています。
親御さんも潜在意識の上書きが必要な場合もあります。


心の病気は心で直す!
薬で脳神経を麻痺させて廃人にならないでくださいね。



苦難や苦悩を愛と感謝に置き換えるセラピスト
さとう まみよ

新しい名刺ができました。




お席のご予約は
https://business.form-mailer.jp/fms/188886a762452
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




お席のご予約は
https://business.form-mailer.jp/fms/188886a762452
 
 
 
★最後までお読みいただき、ありがとうございます。
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

ページ上部へ戻る