Top > 一般

増毛を訪れても、髪の毛は増えません!?

  • 2016-06-03 (金) 13:43
  • 一般
女性が体重計の100グラムの増減で一喜一憂する以上に、男性にとって頭髪の生え際が1ミリ後退するのは非常に重要な問題である。

体重と違ってダイエットやフィットネスでコントロール出来るものではないだけに、絶望と無力感がワンセットで襲いかかってくる。

しかも、女性は薄毛で悩んでいたら触れてはいけないデリケ―トな話題になるが、ほとんどの男性は指を差して笑われる。

男は『家を出たら七人の敵が居る』と言われるが、確率的に少なくとも1人はハゲだそうな。

そんな男性たちの『聖地』が、札幌から北に100キロメートルほどの位置にある『増毛町(ましけまち)』だ。

アイヌ語で『カモメの多いところ』を意味する『マシケ』もしくは『マシケイ』が語源とされ、それが音訳されて増毛という名前になった。

この増毛町、初めて見た人は、ついつい「ぞうもう」と読んでしまう。

神社はあるが、当地に発毛増毛の御利益は無い。

しかしながら、【小樽市と余市群赤井川村の境にある『毛無峠』から増毛町を見下ろすと髪が生えてくる!】という『都市伝説』が生まれるほど、やはり男性諸氏の願いは切実なのだ。

増毛町を『聖地』と崇めて『巡礼』する観光客は少なくないのだ。

そうした需要に応じて、増毛町では『増毛町の願い』という名前のスカルプヘアケアローションを開発しているほか、JR増毛駅では記念入場券を発売し、町おこし事業に取り組んでいる。

最近は『ポジティブハゲ』の男性も増えているが、やはりフサフサに越した事はないのだ!  
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
「いいね!」や「+1」などのボタンを押していただけたら嬉しいです(^^♪

↓↓ 弊社インターネット通販はこちらです
47CLUB インターネット通販

↓↓ 弊社おすすめ商品はこちらです
北海道の海産物ギフト海鮮王 おすすめ商品

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

 
ブログ記事を見る

関連リンク

北海道の海産物 カイチ加藤水産株式会社 ホームページ 北海道の海産物ギフト海鮮王 おすすめ商品 47CLUB インターネット通販

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

Instagram
ページ上部へ戻る