Top > 一般

信用出来る人かどうかは『第三印象』で見極める

  • 2016-08-23 (火) 13:58
  • 一般
よく「人の評価は第一印象で8割決まる」と言われます。

そこで、第一印象を良くする事に注力するのが大切だとされています。

確かに、最初に相手に良く思われる様に気を配る事は、とても大切です。

しかし、人を第一印象だけで判断するのは禁物です。

見かけを創っている人が多いからこそ、初対面や短い付き合いで相手に対する評価を決めてしまうと、その後「見る眼が無かった」とガッカリしたり、逆にイザという時に力になってくれる人を逃したりするかも知れません。

ではどうするか、というと、人の評価を『第三印象』で決めるという方法があります。

『第三印象』とは、『第一印象』に『第二印象(他の人からの評判)』を加えたうえで、その人とじっくり付き合って、最終的に自分の眼で判断した印象の事です。

第一印象では「誠実そうな人だ」と好印象をもっても、他の人から「融通の効かないバカ正直な人」など、その人に対する評価の言葉やウワサ話を耳にします。

でも、それも安易に信用してはいけません。

人のウワサ話は、面白おかしく話すために誇張されている事が多く、たった一度だけの目立った事実を捉えた評価が多いからです。

また、何年も前の出来事を元に評価している事もあります。

人は、年月が経過したり、環境が変わったりすると、考え方や性格まで変わる事があります。

『第二印象』は、世間の評判を知るという意味では必要な事ですが、最も大切なのは、自分が接して判断する『第三印象』です。

人との関わりの中で生き抜くためには、その人の特徴をじっくり観察して、今後どのように付き合っていくべきかを判断する事です。

一般的に「その人のことを好きか嫌いか」という基準で、付き合い方の濃淡を決める人が多いですが、ことビジネスに関しては、たとえ嫌いな相手でも、実はあなたにメリットを与えてくれる人かもしれないのです。

このように相手の特性を色んな角度から見聞し、冷静に判断して、それに応じてうまく対処していく事で、より良い人間関係を築く事が出来るのです。  
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
「いいね!」や「+1」などのボタンを押していただけたら嬉しいです(^^♪

↓↓ 弊社インターネット通販はこちらです
47CLUB インターネット通販

↓↓ 弊社おすすめ商品はこちらです
北海道の海産物ギフト海鮮王 おすすめ商品

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

 
ブログ記事を見る

関連リンク

北海道の海産物 カイチ加藤水産株式会社 ホームページ 北海道の海産物ギフト海鮮王 おすすめ商品 47CLUB インターネット通販

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

Instagram
ページ上部へ戻る