Top > 一般

一年の感謝を伝える御歳暮

  • 2016-11-21 (月) 14:12
  • 一般
一年間、お世話になった方に感謝の気持ちを込めて品物を贈る御歳暮。

もともとは、新年を迎えるにあたり、年神様や先祖の霊に食材を供えて祀る『御霊(みたま)祭り』が由来といわれています。

贈る時期は、11月下旬から遅くとも12月20日頃までに贈るのが礼儀とされています。

お祝いではなく、感謝の気持ちを伝えるものなので、お中元同様、先方が喪中であっても贈ることが出来ます。

どんなものを贈ったら喜ばれるのでしょう?

それには相手様の家族構成や趣味趣向を考えることが必要です。

ちょっとした気遣いとして、食べ物を贈る時は日持ちするものを贈るといった心配りも大切です。

意外と思われる方も少なくないのが、『毎年同じものを贈る』ということ。

毎年、決まったものを贈ることに抵抗のある方もいるかもしれませんが、相手の方は「あの人は今年も〇〇を贈ってくれるかな」と期待してくれている場合が多いのです。  
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。
「いいね!」や「+1」などのボタンを押していただけたら嬉しいです(^^♪

↓↓ 弊社インターネット通販はこちらです
47CLUB インターネット通販

↓↓ 弊社おすすめ商品はこちらです
北海道の海産物ギフト海鮮王 おすすめ商品

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

 
ブログ記事を見る

関連リンク

北海道の海産物 カイチ加藤水産株式会社 ホームページ 北海道の海産物ギフト海鮮王 おすすめ商品 47CLUB インターネット通販

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

Instagram
ページ上部へ戻る