Top > 一般

才能ってなんだろう。

  • 2016-04-03 (日) 00:35
  • 一般
フィギィアスケート世界選手権を観ていた。

真央ちゃんは天才と思っている。


でも、何があっても軸がブレない

そんな選手が私の目を釘付けにした。

彼女は『努力の人』。





彼女の強さはそこから生まれると、感じた。



私がMC・タレント業の中堅になった頃、

当時の友人であった所属事務所代表に、

唐突に

「よっちゃん(当時は”吉本”と名乗っていた)

には才能がないよね。

だってほら、〇〇ちゃんは天然で面白いこと言うし、

〇〇ちゃんは甘え上手。」


あまりにも唐突過ぎて、私には彼女が何を言っているのか

理解出来なかった。


それから程なくして、

後輩がレギュラーで担当していた某局の

5分情報番組が最終回の収録になるとのことで、

上記の代表に「見に行かない?」と

軽く誘われ、物見遊山で同行した。

サブにも上がらせてもらって、楽しく見学していたら、

またしても「よっちゃん”なんか”より遥かに上手いと思う。」


とっさに考えたのは、

私はその後輩の事を批判した事があっただろうか?

事務所や代表の彼女に対して批判をした事があっただろうか?

いや、どちらかといえば、僭越ながら”稼ぎ頭”といわれ、

ずいぶん貢献してきた記憶しか浮かんでこなかった。


そうだね。私には”努力”ということ以外何もできない。

思わずそう答えていた。


普通なら、その事を悔しいと思い、バネにするのだと思う。

ところが、私の場合は”哀しい”という感情しか浮かんでこないのだ

『お人好し』と言われるのはそんなところなのだろう。


ひとより上にいきたい、ひとに勝ちたい

そんな事は生まれてから1度も思った事がない。

母親にも

「せっかくキカナイ名前をつけてやったのに、

名前の付け甲斐のない子。」

と、よく怒られた。



けれど、宮原知子さん

彼女のいつもまっすぐに軸のぶれないジャンプ

ブレないからこそスピードの落ちないスピン

そして、彼女の人の何倍も努力をする事実を知って、

『努力』は『才能』なのではないかと

ようやく気が付いたのです。





確かに私には、努力”しか”ない。

でも、その事が今の私の芯を支えてくれているのは事実。

『努力は裏切らない』

すぐに結果は出なくても、努力した自分は残る。

それは、次のステップへの強力な自信になるはず。



自信がない。自信の持ち方がわからない。

そういう方も多いです。

自分が納得いくまでチャレンジしてみて下さい。

振り向いた時、とてつもなく大きな道が出来ているはずです。






最初から出来る人、自信のある人なんかいない。

『ひとは失敗の事を、成功すると”経験”という』

『諦めずに続けた先にあるのが”成功”である。諦めたらそれは失敗となる。』

私の好きな言葉です。




所作や、話し方、マナーなど本来は知っていて出来て当たり前。

出来ないのは、何故やらなくてはいけないのかという

疑問が解決出来ていないからではありませんか?

継続出来ない、仕事にやりがいを感じられないのは

本来の自分を見付けられていないからではありませんか?

その全てを経験してきた私だから、

皆さんに提案する事ができます。

本当の自分の価値を認めてあげる方法』を。



研修、セミナーなどの講座に関するお問い合わせは

お気軽にこちらをクリックして下さい。
 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40dok2258k




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪
 
動画一覧を見る

関連リンク

札幌の着物着付け ~生嘉流きもの道~ きもの美人のもと

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Twitter
Instagram
Youtube
Pinterest
Linkedin
Lineat
ページ上部へ戻る