Top > 一般

『見た目』に誤魔化されてる?

  • 2016-12-15 (木) 18:40
  • 一般
「人は見た目です。」

セミナーで最初に言うと

皆さん顔をしかめます。

私も、受講者だったらそうです。

人は中身だと思います。

プレゼントも熨斗袋もお料理もスイーツも

見た目だけ良くて内容が伴わないと

その価値は一気に下がってしまいますよね。





でも、想像してみて下さい。

そのお店は、どうやって決めたのでしょう?


→お問合せはこちらから←


先日、2年目のお世話になった

とある企業の社員研修を終えました。


その企業を支え、成長させるスタッフに

仕事に向かう姿勢、理念の持ち方など

どうしても伝えたくて、

カリキュラムを毎度毎度、夜遅くまで捻りました。

でも、最終回を直前にして

担当者の方に言われたのは

「先生がやって下さろうとしているところは

物凄くありがたい。でも、残念ながらメンバーはそれ以前のレベル。

高校生に教えるくらいの社会人マナーをやって頂けないか。」



そうだ。私自身が難しく考え過ぎていた。





どんなに素晴らしい中身を持っていても、

それをアピールできる機会がなければ伝えられない

その第一歩は?

第一印象、つまり『見た目』なのです。

客観的に考えてみると当たり前のことですよね。






間も無く年の瀬。

年が明けると、毎年の私の最初のイベントがやってきます。

成人着付けです。

成人をスタートに、

内面は僅かずつですが見た目に現れるようになってきます。

1年ごとに確実に。



なりたい自分、

こう見られたい・こう伝えたいを受け入れてもらえる

そんな第一印象を自在に表現できるように、

私は成れているでしょうか。

あなたは、いかがですか?

→お問合せはこちらから←


インフルエンザや風邪の話題が飛び交っている年の瀬。

皆さんもどうぞ、くれぐれもご自愛下さいね。
 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40dok2258k




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪
 
動画一覧を見る

関連リンク

札幌の着物着付け ~生嘉流きもの道~ きもの美人のもと

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Twitter
Instagram
Youtube
Pinterest
Linkedin
Lineat
ページ上部へ戻る