Top > 家づくり

暮らしから発想する家づくり その3

前回から読む方はコチラ

モノ以外でも暮らしのギャップを解決する方法はたくさんあります。
むしろ、モノでは表面的にしか解決しない場合の方が多いです。

例えば、朝起きるのが苦手だが、毎日早起きしたい。
というギャップを埋めるのに何が必要なのか?と考えたときに、
「強力な目覚まし時計を買う」という答えは一見正解のように見えますが、
ホントにそれで解決するのでしょうか?

毎日早起きしたいのであれば、
早く寝て、早く起きる習慣を付けることが、一番解決策に近いと考えます。

そして、何より大事なのは、
「なぜ早起きが必要なのか?」
「朝早く起きて何をするのか?」
「早起きできないと、どんなマイナスがあるのか?」
という、問いかけに対して、明確な答えを持つことこそが、
解決への一番の近道だと思います。


新しい生活を考える時に陥りやすいのは、何でもモノで解決しようとしてしまうこと。
モノありきで考えてしまうと、買うことで満足してしまうことが多く、
結局解決できないということも十分にありえます。

やはり、暮らしのギャップを埋めるためには、
「なぜ、その暮らしがしたいのか?」ということを徹底的に考えることでしか、
本当の意味での解決はできないんですね。

でも、自分たちだけでは上手くできない。という方は・・・
当社にて徹底的にサポートいたします。
家づくりをお考えの際は、一度お問い合わせください。
 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookページはコチラから
---------------------------------------------------------------------------
 北海道で注文住宅を建てるなら、ユニークリビングへ相談を
---------------------------------------------------------------------------

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

ページ上部へ戻る