Top > 家づくり

ちょっと待った!どうして欲しいの?大きなキッチン

家づくりで一番楽しいこと。
それは、将来の暮らしや住まいをアレコレ考えているときではないでしょうか?

開放感のあるリビングが欲しい。
たっぷり収納できるクローゼットが欲しい。
自分だけの専用スペースである書斎が欲しい。

このように「要望がある」ということは、家づくりにおいて素晴らしいことなのですが、
ちょっと注意しなければならないこともあります。

今回は、その要望をあげる際に、気をつけなければならないことをお伝えします。

家を建てたい!と思っているママさんとお話しする機会も多いのですが、
「大きなキッチンが欲しい」という方、ホントに多いですね。

でも、この「大きなキッチン」。かなりの曲者なんです。
ちなみに、大きなキッチンを要望する方には、
大きく分けて2つの動機があるのではないでしょうか?


ひとつは、ものすごく料理好きなママさん。
朝から晩まで、手のこんだ料理を思いっきり作りたい!という方。

そしてもうひとつは、できるだけ台所仕事は最低限に抑えたいママさん。
料理も片付けも、手早くこなしたい!という方です。

それぞれ、大きなキッチンが欲しい。という要望が出てくるのですが、
頭の中でそれぞれ違うキッチンを思い描いているのではないでしょうか?


料理好きのママさんは、
レシピ本を広げて、たくさんの食材を並べても余裕のある
「大きな作業台」を思い浮かべているかもしれません。

手早く片付けたいママさんは、
多少洗い物がたまっても、皿洗いに支障のでない
「大きなシンク」をイメージしているかもしれません。

家づくりで本当に大事なことは、
自分たちが「叶えたい暮らし」を考え抜くことです。

なぜ「大きなキッチンが欲しいのか?」を考え抜くことで。
叶えたい暮らしが見えてくるのです。

どうぞ、自分たちが叶えたいと思える、理想の暮らしを見つけてくださいね。
 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookページはコチラから
---------------------------------------------------------------------------
 北海道で注文住宅を建てるなら、ユニークリビングへ相談を
---------------------------------------------------------------------------

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

ページ上部へ戻る