Top > 家づくり

家づくりは結婚と同じ!?

「建築会社とはトコトン戦って、全部言いなりにさせた。」
こんなお話を聞いたことがあります。

損をしたくない!ましてや、絶対に騙されたくない!!
ちょっと大げさですが、このように考えている方も多いのではないでしょうか?

既に家を建てた方の話を聞くと、
「建てる前は熱心だったのに、建てた後は知らん顔」
「提案されるままにオプションを取り入れたが、結局あんまり使っていない」
こんな話も珍しいことではありませんし、
世の中には不安を煽るような報道や記事などが氾濫しているのも事実です。

しかし、私はハウスビルダー(建築会社)と良好な関係を築くことをオススメしています。
それは一方的な力関係ではなく、対等で信頼できる関係のことを指します。

なぜならば、注文住宅は建てた後から本当の付き合いが始まります。
ゴールを家の完成に設定する方もいますが、完成はゴールではありません。
永く住んでからの満足が大事です。その意味でゴールはありません。

ものすごく似た考え方に「結婚」が挙げられると思います。
確かに結婚することはひとつの区切りですが、どんな結婚生活を送るのか?という方が、
人生の充実度において、より重要になってきますよね。

そういう意味でも「対等」「信頼」は欠かせないキーワードになります。
人生の伴侶を選ぶつもりで、ハウスビルダーを選んでくださいね。
 
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookページはコチラから
---------------------------------------------------------------------------
 北海道で注文住宅を建てるなら、ユニークリビングへ相談を
---------------------------------------------------------------------------

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

ページ上部へ戻る