Top > お役立ち情報

においの悩み、対策。「ほすぴ」=予防医学学術刊行物より

素敵な大人女子御用達。美容カイロ整体で、めざせ!健康姿勢美!
7月限定クーポン「超スーパー小顔引き締めバック付き首周り小顔調整スペシャル」大好評!
札幌駅北口正面カイロサロンウエーブです。

通常の施術活動や各種セミナーにも通じていますが?「健康生活」を普及するために、
「成人病予防協会一般指導員」として活動しています。
毎月定期的にステキな冊子が送られてきてきます。今回は「嗅覚」についての特集。
目次に面白いもの発見。
「靴の中の臭い」=何気にじめじめしたお天気。気にされている方もお見えかと、、、
「加齢臭」=こちらも何気に気にされている方も?いやいや?意外に自覚がない?

~~今回のブログ~~
Ⅰ気になる臭い【靴の中の臭い】原因と対策、カイロで、できる事
Ⅱ気になる臭い【加齢臭】原因と対策、カイロで、できる事
Ⅲ当サロンで提供できる【臭い対策】




Ⅰ気になる臭い【靴の中の臭い】原因と対策、カイロで、できる事


                                                 「ほすぴ」=予防医学学術刊行物 164号より抜粋

臭いには良い効果をもたらすばかりでなく、悩みの原因となってしまうこともあります。日ごろの利用に関する悩みについての原因と対策について紹介します。
【1、靴の中の匂い】
●原因
靴の中の臭いの原因は、汗をかくことによって高温多湿となり最近が繁殖することで発生します
●対策
靴を履くときは靴下を履くようにしましょう。足の裏は1日で約コップ一杯の汗をかいていると、言われていますので、汗をかいたら靴下を履き替えることが大切です。
一時的に足の湿度が下がり菌が繁殖せずにおいが発生しない環境にできます。
さらに汗ふきシートなどで足全体を拭き、乾燥させてから靴下を履くと、よりにおいが抑えられます。
さらに同じ毎日同じ靴を履くと臭いが蓄積されてしまいますので、2日は休ませると良いでしょう。
3足以上の靴をローテーションして履くことが、臭い対策としては理想的です。
予防としては足を1日1回丁寧に洗いましょう。お湯につけてから洗うと汚れが浮き上がり、落ちやすくなります石鹸で足全体をよく洗い、特に指の間はしっかり洗うようにしましょう。


★なるほど、こまめな足のケア。大事ですね。
因みに当サロン「本格、下半身ダイエット」や「脚のムクミプチケア」では、事前に「脚浴」をしていただきます。
お湯をはった「脚浴用バケツ」に「天然粘土」=モンモリロナイト配合のボディ用リンス=「クレイオール」を入れています。
お湯がなめらかになり、粘土の保温効果で、冷えていた脚もぽかぽか!また、保湿のも優れていますので、しっとりした洗い上がりになります。また、殺菌、消炎の効果もあるので「水虫対策」にもご活用頂けます。
ご希望の方には「無料サンプル」お渡し可能です。お気軽にお声をおかけください★


Ⅱ気になる臭い【加齢臭】原因と対策、カイロで、できる事



【2、加齢臭】
●原因
加齢臭の原因となる臭い物質は、大きく分けて2つあると考えられています。1つは「ノネナール」と呼ばれる臭い物質です。ノネナールは皮脂腺から分泌される脂肪酸が酸化、分解されることで生まれます
「青臭く、古本のような匂い」を放ちます。年齢が若いと脂肪酸が分泌されていても、ホルモンの働きによって酸化を防ぐのでほとんどの人はノネナールが発生しません。
しかし40代から50代になると加齢によってホルモンの働きが衰えてくるため、男女問わずノネナールが発生し加齢臭を発生するようになります。
もう一つは「ジアセチル」と呼ばれる近年発見された臭い物質です。
汗に含まれる乳酸がブドウ球菌によって分解されジアスセチルが発生し、後頭部付近にかく汗が油臭くなります。
女性には発生せず男性特有の匂いといえます。ジアセチルの匂いはノネナールの約100倍も広がりやすいという特徴があり、さらに口臭の原因物質の約1.4倍。、足の臭いの原因物質の約1.5倍も臭いと感じ周囲に不快感を与える可能性が高いと言われています。
ジアセチルを原因とした加齢臭は30代ごろから発生します。特に皮脂の分泌が増える40代前後の男性はジアセチルが多くなると同時にノネナールも同時に発生し始めるため注意が必要です。
ノネナールは胸部背中頭部から発生し、ジアセチルは後頭部や首から発生しますので、自分では気づきにくい部分です。
また不規則な生活習慣、偏った食事や過度なアルコール摂取、運動不足睡眠不足などの要因は加齢臭を悪化させる原因となります。そして加齢臭によって腸内細菌のバランスが崩れることにより、皮脂の酸化が進み、肥満や疲労によってさらにアンモニアを分解する肝機能が経過します。そうしたことによって発生した体臭は清潔にするだけでは改善することができませんので、規則正しい生活を送るようにしましょう


●対策
加齢臭を抑えるためには、まず加齢臭が発生する部分をしっかり洗うことが大切です。
特に頭部は臭いが発生しやすいので、日々の洗髪でしっかりと清潔を保ってください。
また、加齢臭は衣類ににおいがうつりやすいため、こまめに着替えることも対策になります。
ジアセチルを発生させないためには、汗に含まれる乳酸の分泌を抑えることが重要です。
乳酸の分泌は血行不良によって過剰になりますので、栄養バランスの偏った食事や運動不足、喫煙、不規則な生活などは改善していきましょう。
<加齢臭対策のポイント>
・しっかり洗う
・こまめに着替える
・運動不足にならないよう、適度な運動心がける
・入浴やマッサージで汗をかく習慣を持つ
・緑黄色野菜を積極的に摂取し、ビタミンCをとる
・香水や柔軟剤はわずかでも効果があるので少量にするよう心がける



★フ~ム。「加齢臭」=「青臭く、古本のような匂い」!
★ジアセチルの匂いはノネナールの約100倍も広がりやすい、さらに口臭の原因物質の約1.4倍。足の臭いの原因物質の約1.5倍も臭いと感じる!                
★ノネナールは胸部背中頭部から、ジアセチルは後頭部や首から、自分では気づきにくい部分!
勉強になりますね~。

Ⅲ当サロンで提供できる【臭い対策】



先ほどご紹介させていただいた、「クレイオール」=超微粒子の天然粘土配合です。
気になる加齢臭や、ワンちゃん、にゃんこさんのペットさんの「ニオイ対策」にご活用いただいている方もお見えです。
「洗いあがりもしっとり、きしまなくて、とっても重宝しています」と、ご愛用いただいている方も。


また、8月からは大望の「頭蓋骨」ヘッドスパ+小顔調整極上シートマスク付クーポンが新登場の予定。



頭・目・首の疲れもヘッドスパですっきり!『骨のプロ=カイロプラクター』だからできる、頭蓋骨からアプローチする小顔調整!歪みを整え根本から改善!コリや目の疲れすっきり!!更に極上シートマスクで超ふわふわ・しっとりな美肌に♪シャープな小顔もGet
★だけでなく!
後頭部や首から発生する「ジアセチル」対策。運動不足にならないよう、関節運動も指導しています!

「身体のお悩み」も「においのお悩み」にも、結構手広くやってます。

カイロサロンウエーブ。お問い合わせはこちらから。

札幌駅北口正面。ご予約は24時間いつでもOK!こちらから。

あなたとのワンダフルな出会いをお待ちしております。



---------------------------------------
「骨盤は愛!」カイロサロンウエーブ佐藤タカコです。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
また下のコメント欄に、ぜひ感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

---------------------------------------
☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40bhl8846n


---------------------------------------


↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さいね。
ページ上部へ戻る