Top > news

ステキなカフェで、美容企画

  • 2019-06-15 (土) 17:32
  • news
素敵な大人女子御用達。美容カイロでめざせ!健康姿勢美!
札幌駅北口正面【 あなたの保健室 】カイロサロンウエーブです

札幌祭りの山車が、いろんなところを巡幸している、6月のある日。
桑園のステキなカフェ=「いいスイーツ&コウさん」で、「美容カイロ・美肌美Bodyプチセミナー」
以前来ていて、だいぶお久しぶりになったNさん、と2人でこじんまりと、ランチ付で開催。



とても久しぶりだったので、お互いの近況について、結構な時間をかけて語り合い
(いわいる、ひとつの。おしゃべりタイム)

「美容カイロ・美肌ブイボディプチセミナー」今年の春から再開したものです。
桑園にある素敵なカフェ「いいスイーツ&コウさん」 代表の菊田さんのご好意で、 一画を開店前からお借りして、
「ゴムバンド運動」で体動かしたり、座ってできる「首周りのケア」をちょっとして、スッキリ!
カイロ=サロンで、 マットの上で、だけではなく「色々な形で体験して頂ける。」ユニークな?企画。
それ以上の楽しみは、体験後の、とてもヘルシーなランチ。
動物性タンパクを全く使っていない、手作りの「心のこもったヘルシーランチ」付きの、素敵な企画です。


Nさん,昨年の9月から新しい職場で、お仕事。春先がお忙しく、毎日8時間から9時間のデスクワーク。
「足がむくんで、帰る頃には靴が入りづらくなっていたり」
「3ヶ月にいっぺんぐらい風邪をひき、咳、ハナの症状が出て、えーななかなか治りづらい」というのが、お悩みでした。


「お身体に良い事、何かしてる?」と聞くと
「えへへ~逆の事、ばっかりしてます」
あらら~


最初に体の動き方のチェックをします。動画でどうぞ


実際に、ゴムバンドの運動してみます



直接感想を聞いた、画像はないのですが、Nさんの、感想です。

「ほんの、30分足らずの時間でしたけど、もとても体が軽くなりました。」
「ツラかった、足のむくみも、肩周りも、とってもすっきり!」
「良い体験になりました!ありがとうございました。」



こちらこそありがとうございました。それから2人で、おいしいヘルシーなランチを食べて。

「あーお腹いっぱい、でも罪悪感のないお腹いっぱいだよね」と2人で言い合いながら、Nさん


「桑園と言えば、最近この辺に、有名なパン屋さんができたんだよね!」
それもあって、このイベントに参加されてされたそうです。
「場所がよくわからないと」言う事だったので、この辺はなにげに自転車で、しょっちゅう来ている私位が案内させて頂きました。


「乃木坂の妻たち」
と言うなかなか素敵なネーミングのパン屋さん。
ものすごい、人気店繁盛店になっていて、そこに着いたのが約13時位でしたが、次の焼き上がりは2時間後。
「焼き上がり待ち番号札」を発行してました!
2階にはイイートinの,カフェスペースもあり、そこでお待ちになっている方もいらっしゃるようです。
すごいですね!びっくり!で、そのまま帰りましたが「せっかくですから」と、記念の顔出し看板に挑戦させていただきました。
撮影協力は、もちろんNさんありがとうございました。



こんなふうに当サロン、日常の施術活動だけでなく、いろんなイベントを企画しています。
今月のイベント
★20日結婚相談所 はなふささんとランチ付き、「婚活アップミーティング」
★29日 手相人相さんとの素敵なコラボ「心晴れ晴れ体すっきり企画」サロンでの開催
★30日 札幌市内の先生たちと共同で開催、楽しい「カイロ1日教室。」



それぞれ、定員に空きがございます。ご興味ありましたら、ご連絡くださいませ。
サイトお問い合わせフォームからも、お待ちしております。


札幌駅北口正面で、また、違うステキなところで、あなたとのワンダフルな出会いをお待ちしております。
ありがとうございました。

---------------------------------------
「骨盤は愛!」カイロサロンウエーブ佐藤タカコです。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
また下のコメント欄に、ぜひ感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

---------------------------------------
☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40bhl8846n


---------------------------------------


↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さいね。
ページ上部へ戻る