Top > オウンドメディア

FacebookやYoutube 動画のアップ先で効果も違います



みなさん、動画は活用されていますか?
今ではスマホで簡単に撮影できるようになり、利用する機会も増えてきました。

撮った動画を公開して共有するには、まず代表的なものに Youtube があります。
今では多くのSNSでも動画が共有できるようになってきました。

Facebook社も動画に力を入れてきて、Facebookページでは写真投稿やリンク投稿よりも、動画投稿のほうが届きやすいという報告もあります。

いろいろなサービスがある中、どこで動画を共有するのがいいでしょうか?
多くのサービスがあるからこそ、それぞれ違いをきちんと把握し、動画をアップする場所を考えることが大切です。

Facebookの再生回数について


Facebookでは投稿された動画の下に再生回数が表示されますが、その回数がとても多いという話を聞いた方もいらっしゃるかもしれません。

ただしこの再生回数だけで、投稿した動画がよく見られていると判断するのは危険です!

Facebookはニュースフィードに投稿が表示されると、初期設定では自動的に動画がスタートします。動画がスタートして、再生後3秒経過すると「視聴1回」としてカウントされるようになっています。

つまりニュースフィードを見ていて動画投稿が画面に表示されている時に、ちょっと立ち止まっているだけで1回視聴されたと見なされます。

"再生回数=興味があって動画を見た人数" ではない ということです。

閲覧する人の利用のしかた


Youtube動画は、動画の内容に興味ある人が、わざわざ見に来てくれる場所とも言えます。

Facebookは投稿を流し読みして見る場所であり、空いた時間で多くの投稿をスクロールして見ています。数十秒という短い長さの動画であれば見てもらいやすいですが、数分の長さの動画だときちんと見てもらっているか判断するのは難しいと思います。

ストック型とフロー型


Youtubeは動画に特化したサービスであり、チャンネルという場所にまとめて保管(ストック)できます。きっかけとなる自分の1つの動画を見た人が、続けて他の動画も見てくれる可能性があります。

また仕組みとして、
・Youtube内での検索だけでなく、Google検索でもヒットしやすい
・Youtube内で、他人の動画の横に関連動画として紹介される
など、いろんな場面で自分の動画を見つけてもらいやすいメリットがあります。

一方で、Facebookは投稿がニュースフィードで流れていってしまいます。(フロー)
投稿を見逃した人は、他の人がシェアしたり再度ニュースフィードに表示されない限り、その動画を目にするチャンスがありません。

Facebookでは投稿した動画は、自分のタイムライン画面の写真タグの中に保管はされます。
しかし、普段他人のタイムラインをわざわざ見に行くことはまずないと思います。
自分の管理用にストックされていると考えた方がよいと言えます。


ただし、Facebookに動画をアップすることが効果がないと言う訳ではありません。
口コミ効果が高いというSNSのメリットを活かして、期間限定の内容やプライベート動画など、投稿が流れていってもかまわないものには向いています。

たとえば多少手間はかかりますが、こんな方法も考えられます。

見てもらいたい本来の動画を、Youtubeにアップし保管します。
そして元の動画から興味を引くポイントのみに編集した15~30秒など短いダイジェスト動画を、FacebookなどSNSに投稿してYoutube動画に誘導する方法です。

映画で言えば、2時間ほどの本編と、15~30秒の予告TVコマーシャルのような関係ですね♪


つまり、どこに動画をアップするか、どのように活用するかによって、効果も変わってきます。

サービスの特性や違いを理解して、目的に合わせ上手に利用することが大切ですね(^^♪




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、「いいね!」や「シェア」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
コメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

下にスクロールすると関連情報もありますので、そちらもぜひお読み下さい。


ニュースレターの無料購読

☆ アクセスアップや認知度を上げたい方のお手伝い ☆
【オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト】
見やすいアクセス解析付きで、アフターフォローとコンサルも付いています!
オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト

☆ Instagramを活用したい方へ ☆
Instagram解説セミナー動画

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40ZBD8040H




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ



ページ上部へ戻る