Top > ビジネス一般

12月1日は「手帳の日」あなたは情報をどう管理されていますか?



今年も残すところ1ヶ月となりましたね(^^)/

12月1日は、「手帳の日

師走に入ると、今まで使っていた手帳を見直して一年を振り返ったり、来年使う手帳を準備する時期でもあることから制定されたそうです。

あなたは、どんな手帳をお使いですか?


ちなみに、私は手帳を持っていません。

ITの仕事をしているからという訳ではなく、今は全てスマホなどデジタルで管理しています。

以前は、手帳を持ってアナログで管理してたり、スマホで管理したり、何度も変わりました。

結果ここ数年は、全てデジタルで管理し利用しています。



理由はいろいろありますが、大きくは

1.いつでもどこでも使える

2.整理と管理が簡単

という点です。



わざわざいつも持ち運ぶ手間がいらず、何かを記録したい時にすぐ使えます。

手帳だと常に持ち運ぶ必要があり、書く道具も必要です。

仮に忘れて手元になかったり、インクが切れたりすると、書きたい時に使えません。

普段スマホは外出時に常に携帯しているので、そうした心配もいりません。



整理と管理が簡単という点では、

スマホやタブレット、パソコンのどれでも手元にある端末を使って書き込めば、すぐに同期されてほかの端末でも見れます。

外出時はスマホとタブレットを持ち歩いているので、仮にスマホがバッテリー切れでも大丈夫です。


そして、保存した内容はいろんな用途で再利用することができます。

たとえば私の場合は、セミナーなどスケジュールを書き込めば、すぐに自分のサイトのカレンダーにも表示されるようにしています。

わざわざ別にサイトを手直しする必要もありません。



手帳の場合に一番面倒だったのは、後から必要な情報を探すのにすごく時間がかかったことです。

スケジュールだけならカレンダーを開けばわかりますが、自分で書いたメモなどは見つけるのが大変でした。

あなたも、同じ経験をされたことはありませんか?

せっかく書いて残しても、後から探すのが面倒だったり見つけられないのでは、意味がありませんよね?



私は、6年ほど前からEvernote(エバーノート)を利用しています。

仕事関係の書類、WEBで見つけた情報、アイデア、名刺、手書きメモなど、すべてここに残すようにしています。


Evernoteで一番強力なのは、検索機能が優れていることです。

調べたい言葉を入れれば、打ち込んだ文字だけでなく、
・画像の中の文字
・添付したPDFやWord・Excelの中の文字
・手書き文字
まで探し出してくれます。

名刺も画像として入れているので、名前だけでなく会社名や住所などでも簡単に探せます。


保存する際も、いちいちフォルダー分けするなど管理方法を考えなくても、とにかく何でも残しておくだけで、探したい言葉を入れれば後から簡単に引き出してくれます。

そして資料など、他の人と共有することもできます。



仕事に限らず、日々の生活での情報の整理と活用の考え方が変わると思います!

先月Evernoteのセミナーを行いましたが、もっと知りたいという方がいればまた企画したいと思います。

ぜひ下のコメントに書き込んだり、お問合せページからご連絡下さいね(^^♪




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、「いいね!」や「シェア」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
コメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

下にスクロールすると関連情報もありますので、そちらもぜひお読み下さい。


ウェブサイト制作やコンサルティング、ネット活用のご相談、セミナー講師依頼など、ご相談やご質問は、お問合せページ から、ご連絡下さい!


ニュースレターの無料購読

☆ アクセスアップや認知度を上げたい方のお手伝い ☆
【オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト】
見やすいアクセス解析付きで、アフターフォローとコンサルも付いています!
オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト

☆ Instagramを活用したい方へ ☆
Instagram解説セミナー動画

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40ZBD8040H




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ



ページ上部へ戻る