Top > Webマーケティング

サイトのアクセスを増やす情報発信の2つの方法



サイトのアクセスを増やすために重要なのは、サイトに書かれているコンテンツの内容です。

さらに、どのように活用するかによって、継続してサイトのアクセスを増やすことができるかも変わってきます。

短期的にアクセスを増やすことは比較的簡単ですが、長期的にアクセス数を増やしていくためには、仕組みが必要となります。


情報を読み手に届ける、あるいは見つけてもらうためには、大きく分けて「フロー型」と「ストック型」という2つのタイプがあります。

それぞれにメリットとデメリットがありますので、自分の目的に合わせてどのように利用するかを考えることが大切です。



短期的にアクセスを増やすフロー型


フロー型とは、ニュース速報や新聞・雑誌、あるいはSNSの投稿など、その時の話題や旬なネタを扱ったコンテンツです。

情報が新鮮なため一時的にアクセスは増えやすいですが、時間が経過すると興味は薄れてしまいます。
また情報の流れが速いため、気づいてもらえない可能性もあります。



【フロー型のメリット】

・リアルタイムな情報なので、拡散されやすい

・共感されやすく、口コミ効果が高い

・短期間でアクセスを増やせる可能性が高い


【フロー型のデメリット】

・時間が経過すると、情報に興味が薄れてしまいやすい

・情報が流れるスピードが速く、見つけてもらうのは難しい

・情報が埋もれてしまうと、目にした人以外には伝わらない

・頻繁に情報を更新しなくてはならない


注目を集めたり、コミュニケーションをとって関係を深めるのには適していますが、いかに見てもらうかタイミング次第といった面があります。

長期的にアクセスを増やすストック型


ストック型とは、ブログやYoutubeのように、情報を1か所に蓄積しておくことで、いつでも見えもらえるように保管しておくものです。

話題や旬なネタというよりも、見る人にとって参考になったり役立つような情報を保管しておくことで、長期的に継続してアクセスを増やすことができます。

そして見に来た人が、1つの情報をきっかけに他の多くの情報にも接していただけることで、信頼関係を築くことができるのが最大のメリットです。



【ストック型のメリット】

・蓄積した情報が、自分の資産となる

・あとからでも、多くの人に見てもらえる可能性がある

・検索ユーザーに見つけてもらえる可能性がある

・長期的に継続してアクセスを増やせる可能性が高い


【ストック型のデメリット】

・蓄積する場所を準備するための時間や労力が必要

・効果を上げるためには、記事の量がある程度必要

・競合となるページも多く、ライティング技術や内容の質が重要


アクセス数の変動が少なく効果の持続が期待できますが、効果が出るまでには多少の時間と労力が必要となります。

具体的な活用方法


フロー型と?ストック型は、どちらもサイトのアクセスを増やす上で重要な方法です。

2つのタイプを知っていると、それぞれにどのような内容を発信すればよいかも決まってきます。


たとえば、

お知らせやイベントなど、一時的な内容で少しでも早く知ってもらいたい情報は、フロー型

時間が経っても、知りたい人や悩んでいる人に参考になったり役立つ情報は?、ストック型

このように使い分けをすることができます。


またお互いのメリットを活かして、それぞれ単独で利用するよりも、組み合わせることによって効果のスピードアップを図ることができます。


事前に資産となるコンテンツをストック型として保管しておき、検索ユーザーに見つけてもらえるまでの時間を短縮するために、1つずつ情報をフロー型で紹介していくことで、いち早く認知度を上げたり短期的なアクセス数を増やすことができます。

ストック型にコンテンツを準備する際には時間や労力がかかりますが、いったん用意できてしまえばアクセスアップ自体にあまり手間をかけず、継続してサイトのアクセスを増やすことが可能となります。


サイトのアクセスを増やすために、ストック型にどのような内容のコンテンツを書けばいいかについては、関連情報の記事もご参考にして下さい!

【関連情報】
ウェブサイトの情報発信で成果を上げるために重要なポイント

自分の目的に合わせて、うまく組み合わせて利用するといいですね(^^♪

運営する上での注意点


継続してアクセス数を増やすためにも、情報を蓄積するストック型の利用はかかせません。

特にビジネスにおいては、専門家として認知してもらえる情報を発信することで、信頼度を上げたり親近感も増え他との差別化ができ、結果的に集客や売上の向上にも繋がります。


そこで、ストック型の仕組みを作る上では、非常に大切なことがあります。

それは無料ブログなどを利用するのではなく、自分でコントロールできる仕組みのサイトを持つことです。


蓄積されるコンテンツは、自分にとっても読み手にとっても、大切な資産となります。

せっかく時間と労力をかけて書いたコンテンツが、運営側の基準で勝手に削除されたり公開されないのでは意味がなく、非常にもったいないです。


資産となる情報を活用し、サイトのアクセス効果を上げるためにも、発信する元となる情報を一元管理できる自分専用のメディア(オウンドメディア)を持つことをおすすめします!

【関連情報】
これからのビジネスには、オウンドメディアが重要です!


オウンドメディアを持つためには、ホームページをリニューアルしたり、Wordpressなどのツールを利用して構築することもできます。
ただし、技術的な知識も必要ですし、制作を依頼すれば大幅な経費と時間がかかります。

そこでSNSハブサイトというオウンドメディア構築サービスをご提供しています。
多くの方にご利用いただき、集客や売上に高い効果が上がっています。
ご関心のある方やお悩みの方は、ぜひお問合せ下さい。
お問合せはここをクリック




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、「いいね!」や「シェア」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
コメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

下にスクロールすると関連情報もありますので、そちらもぜひお読み下さい。


ウェブサイト制作やコンサルティング、ネット活用のご相談、セミナー講師依頼など、ご相談やご質問は、お問合せページ から、ご連絡下さい!


ニュースレターの無料購読

☆ アクセスアップや認知度を上げたい方のお手伝い ☆
【オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト】
見やすいアクセス解析付きで、アフターフォローとコンサルも付いています!
オウンドメディア構築サービス SNSハブサイト

☆ Instagramを活用したい方へ ☆
Instagram解説セミナー動画

☆ LINE@で友達登録して頂くと、お役立ち情報が届きます
https://line.me/ti/p/%40ZBD8040H




↑↑ Youtubeチャンネル登録は、こちらからお願いします♪

にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ



ページ上部へ戻る